スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UR関羽の修練レベル9にチャレンジ2

前回はSR5枚生贄で挑戦したものの無様に散りました。

でもこれぐらいは覚悟していたのでリベンジを果たすべく2回目に挑戦です。
素材(UC朱治)と生贄(SR×5)をまた用意し、準備が整いました↓

生贄1
合成前2

よしいくとするか。
まあ今度は成功するだろう(←フラグ
ポチッ



合成結果2

ぐおおおおお、マジかorz
これで2回連続失敗・・・・。
15000TPも使っちゃったよママン。


ただ、後々冷静になって考えてみると自分のやり方がまずかったことに気がついた。
まず生贄にSRを使用している点。
生贄にSRを使うのはもちろん、レベル上げの成功率を格段にあげる為であるがレベル9ともなるとSRを生贄に使っても失敗する可能性の方が高く博打でしかない。

そして、何より修練は作るのにそれほどTPを必要とせずレベル8の修練素材をつくろうものなら高くても1500TP程度で作れる。
つまり、何枚も用意することが可能なのだ。
これが槍兵の極撃なら話は変わってくるのだが、修練ならTP的に考えて数撃ちゃ当たる作戦のほうがトータル的に見て間違いなく被コストを安く抑えることが出来る。

あとついでにいっちゃうとまだ拠点数が少ない時期に修練を9まで上げる必要性はないということ。
それを生かせるだけの生産力がまだないから。
なので特別に急ぐ理由がない限り、SRを生贄にしてまでやる必要はないということです。
気づくのが遅すぎましたw

まあ高い授業料だったけど、気づいただけも良しとしましょう。
気づかずに泥沼にはまっていくのが一番ダメなパターンですからねw

とはいってもやっぱり悔しい。
今後はこうした間違いを犯さないために自戒として↓の画像を自分に捧げます。

自戒

スポンサーサイト
プロフィール

オクト

Author:オクト
ブラウザ三国志mixi17-24鯖でプレイしているオクトです。それなりに課金して楽しんでます。

ちなみにブログタイトルは三国志前世占いの結果に由来しています。

アクセスカウンター
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りブログ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。